地上デジタル放送、共用資産であるマンションで見る方法

2007年07月28日

ゲートウェイ、Core 2 Quadや地デジ搭載の日本市場向けPC新モデル

地上デジタル放送対応PCも、そろそろ安くなってきそう。

(デジタルアリーナより引用)

 米ゲートウェイは2007年7月26日、日本市場向けのデスクトップPCとノートブックPCの新製品各2機種を発表した。デスクトップはCore 2 Quad搭載モデルと地デジ搭載モデル。

 デスクトップモデルの「Gateway GT5218j」は、Core 2 Quad Q6600(2.4GHz)と、グラフィックスには「NVIDIA GeForce 8800GTS(320MB)」を搭載。メインメモリー2GB、500GB HDD、二層対応DVDスーパーマルチドライブ、HDMIポート、7.1チャンネル・ハイ・デフィニション・オーディオなどを備える。予想実売価格は16万4800円。

 地デジ内蔵デスクトップの「Gateway GT5216j」は、ピクセラ製地上デジタル/アナログテレビチューナーと、EPG対応の視聴/録画ソフト「Station TV」を搭載。CPUはCore 2 Duo E6750 (2.66GHz)、グラフィックスは「NVIDIA GeForce 8500GT(256MB)」となる。予想実売価格は15万9800円前後。ともにUSB接続スピーカーが付属する。

posted by 地上デジタル放送とマンション at 00:16| 地上デジタル放送トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。