地上デジタル放送、共用資産であるマンションで見る方法

2007年05月05日

議決は管理組合

地上波デジタル放送への対応として、前述のどの方法を選択すべきかは、現在お住まいのマンションのテレビ共同設備がどのような環境であるかを確認する必要があります。

まず共同アンテナなどの設備状況の調査を行い、地上波デジタル放送に対応するための工事内容、工事費用を確認し、管理組合内で検討するのがよいでしょう。

共同アンテナなどは「共用部分」であるため変更するには管理組合の総会の決議が必要となることも考慮しておくべきでしょう。
posted by 地上デジタル放送とマンション at 00:00| マンションで地上波デジタル放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。